光コラボレーション(光コラボ)事業者の比較サイト。料金やおすすめポイントの評価、人気サービスの評判などを掲載。

複雑な契約プランとはお別れしよう。

これからの主流は、光コラボレーション!

新規で安い光コラボを比較

新しい家に引っ越して、これから光を新規に引くといった方向けに、お得な光コラボを紹介しよう。

プロバイダにはそれぞれ特徴があるが、ここに挙げたプロバイダなら、新規契約の場合に月額料金が大きく割引されたり、面倒な縛りが少なかったりと、光を新たに開通する方にとってメリットがあり、おすすめだ。

ビッグローブ光

ビッグローブ光のスクリーンショット

老舗プロバイダの高い安心感。サービスもわかりやすい!

BIGLOBEブランドの光コラボレーション通信サービス。運営会社のビッグローブ株式会社は、以前はNECグループだったが2014年4月に離脱。それでも光サービスの業界シェアでは上位をキープしている。ビッグローブ光は料金体系がわかりやすく、サポートも万全。パソコン通信サービス「PC-VAN」から続く通信サービス事業者としての長い実績も、安心感の高さを裏付けてくれる。

現在、キャンペーンが行われているBIGLOBE(2015年12月31日まで)。特典はNECの無線LANルーター「Aterm WG1200HS」か10,000円キャッシュバックのどちらかを選択できるほか、新規契約者であれば工事費用から標準工事費相当額が値引きされるため非常にお得。

月額料金の割引は無いものの、キャンペーン特典を考慮すれば十分すぎるほどのお得度がある。

BIGLOBEもパソコン通信「PC-VAN」の頃から続く通信サービス事業者であり、歴史の長さでは@niftyと互角。信頼性の高いプロバイダだ。

So-net 光コラボレーション

So-net 光コラボレーションのスクリーンショット

転用して長期利用がお得。ソニーグループのサービス!

ソニーの子会社、ソネット株式会社による光コラボレーションモデルのインターネットサービス。こちらも他のプロバイダと並ぶ有名どころ。継続利用を条件とした割引のほか、転用の場合のみだが契約年数が長くなるごとに段階的に料金が安くなっていくキャンペーンがお得なので、長期的の利用には最適だ。auスマホ等と一緒に利用することで割引となる制度も特徴。

So-netでは新規契約者向けに、なんと20,000円キャッシュバックがもらえるキャンペーンが実施中だ(2015年12月31日まで)。

このキャンペーンは、ランディングページには記載が無いが、So-netのトップページから「So-net 光コラボレーション」のページに遷移すると記載があるのでチェックすべし。

月額料金の割引もあるので魅力的。契約期間の縛りが長い(30ヶ月)のが気になるところではあるが、お得度で言えばトップクラスである。

@nifty光

@nifty光のスクリーンショット

新規契約が安く、他の通信サービスとセット割引も充実!

老舗プロバイダの@niftyから登場した光コラボレーションモデルの通信サービス。新規契約者向けの割引が大きいため、新たに自宅に光を引く方は注目だ。また、au携帯・スマートフォンやMVNOなどとのセット割引が豊富なので、すでにそれらを利用している方や、これから利用を検討している方にもおすすめ。

@niftyも、光コラボの新規ユーザー獲得に力が入っている。新規契約した方には一定期間、月額料金に割引があるので見逃せない

その月額料金は、開通月の翌月から24ヶ月間、一戸建てなら4,500円、集合住宅なら3,400円だ。ちなみに開通月は0円なのでうれしい。

24ヶ月を過ぎると、一戸建てなら5,200円、集合住宅なら3,980円となる。

@niftyは歴史の長いプロバイダ。パソコン通信「Nifty Serve」の頃から存在感を示し続けている、大手かつ老舗である。安心感は高い。

IIJmioひかり

IIJmioひかりのスクリーンショット

人気の格安SIMと合わせてお得。通信品質もGOOD!

IIJ(インターネット・イニシアティブ・ジャパン)が提供する光コラボレーションの接続サービス。同社で人気の格安SIMサービス「IIJmio高速モバイル/D」とセットで契約することで割引が得られる「mio割」が特徴。単体で契約するよりもスマートフォンと合わせて契約するのがお得だ。通信品質の高さにもこだわりを持っており、安心して使うことができる。

IIJmioひかりの月額料金は、一戸建てで4,960円、集合住宅で3,960円。基本的にずっとこの料金のため、シンプルだ。ちなみにIIJmioの格安SIMとセットならさらに安くなる。

他のプロバイダだと、契約期間が2年間で満了後は自動更新、といったところが多いが、IIJmioひかりは24ヶ月間の最低利用期間があるだけで、その後は縛りが一切なくなる。ユーザーフレンドリーな契約内容がGOOD。

将来の通信サービスの進化に対応しやすいメリットがあるので、気軽に選びやすいプロバイダだ。数年で解約する予定のある方でも安心。

↑ページの先頭へ

「HIKACO」ホーム