光コラボレーション(光コラボ)事業者の比較サイト。料金やおすすめポイントの評価、人気サービスの評判などを掲載。

複雑な契約プランとはお別れしよう。

これからの主流は、光コラボレーション!

集合住宅向けの安い光コラボを比較

マンションやアパートといった集合住宅向けの光コラボ回線の月額料金は、全体的に一戸建て向けよりも安い。一戸建て向けが大体5,000円弱なのに対して集合住宅向けは4,000円弱ぐらいである。

もちろんプロバイダによってばらつきがあるが、そこで特に集合住宅にお住まいの方にとってお得なプランを提供しているプロバイダを以下に紹介しよう。

ぷらら光

ぷらら光のスクリーンショット

わかりやすく良心的なサービス内容。ひかりTVも魅力!

NTTぷららが提供する光コラボレーションの通信サービス。契約期間の縛りの無いサービスの1つだ。料金が期間にかかわらずずっと変わらないためわかりやすく、その料金も十分に安くてバランスが良い。「ひかりTV」とセットによる割引も大きなメリットとなっている。インターネットを一層楽しめるに違いない。

ぷらら光は集合住宅向けも非常にお得。月額料金は3,600円。

しかも契約期間の縛りが無い(ひかりTVセットを除く)ため、短期間だけ光を利用したいという方にもぴったり。そうでないとしても、任意のタイミングで自由に解約できることはユーザーにとってメリットである。

OCN光と同じくNTTグループであり、信頼性も抜群。

OCN光

OCN光のスクリーンショット

NTTグループによる、総合的に優れたサービス!

NTTコミュニケーションズが提供する光コラボレーションサービス。ポイントはやはりトップクラスの信頼性。安心してインターネットを利用するならココがベストな選択肢となるだろう。キャンペーンによる割引も充実しておりコストパフォーマンスも悪くない。多くの光プロバイダの中でも本命と言える

このOCN光も素晴らしい安さ。集合住宅の場合、2年縛りを適用することで月額3,600円、さらに転用であれば割引が行われて最大12ヶ月間、月額3,450円だ。

NTTグループであり、業界シェアも高いOCNだから安心感も高い。安さと信頼性を両立したプロバイダとなっている

また、格安SIM「OCN モバイル ONE」と併用すれば、「OCN モバイル ONE」の月額料金が割引されてさらにお得に。

So-net 光コラボレーション

So-net 光コラボレーションのスクリーンショット

転用して長期利用がお得。ソニーグループのサービス!

ソニーの子会社、ソネット株式会社による光コラボレーションモデルのインターネットサービス。こちらも他のプロバイダと並ぶ有名どころ。継続利用を条件とした割引のほか、転用の場合のみだが契約年数が長くなるごとに段階的に料金が安くなっていくキャンペーンがお得なので、長期的の利用には最適だ。auスマホ等と一緒に利用することで割引となる制度も特徴。

新規の場合と転用の場合で料金体系が異なる、変わった性質を持つSo-net。特に転用の場合は段階的に安くなるようになっているため、長い期間利用する方に適している。

月額料金で言えばOCNよりわずかに劣るものの、キャンペーンでビッグな特典が用意されることがあるので注目のプロバイダである。

ソニーグループということで、ソニーファンの方にもおすすめ。

↑ページの先頭へ

「HIKACO」ホーム