光コラボレーション(光コラボ)事業者の比較サイト。料金やおすすめポイントの評価、人気サービスの評判などを掲載。

複雑な契約プランとはお別れしよう。

これからの主流は、光コラボレーション!

ぷらら光

ぷらら光のスクリーンショット

わかりやすく良心的なサービス内容。ひかりTVも魅力!

NTTぷららが提供する光コラボレーションの通信サービス。契約期間の縛りの無いサービスの1つだ。料金が期間にかかわらずずっと変わらないためわかりやすく、その料金も十分に安くてバランスが良い。「ひかりTV」とセットによる割引も大きなメリットとなっている。インターネットを一層楽しめるに違いない。

ぷらら光の月額料金

一戸建ての場合(ホームタイプ)

集合住宅の場合(マンションタイプ)

その他の料金

事務手数料

工事費

※工事内容により異なります。詳細は公式サイトで確認してください。

ぷらら光のおすすめポイント

ぷらら光の気をつけたいポイント

ぷらら光の特徴、他社との比較

ずっと変わらない月額料金!

ぷらら光の月額料金には、他社にありがちな「○○ヶ月目まで安くて、△△ヶ月目以降は高くなる」といったややこしさは無い。一戸建て向けで4,800円、集合住宅向けで3,600円という月額料金はずっとそのままだ

料金的にも良い。他社の(期間限定の)割引後の料金にはさすがに及ばないが、他社の割引前の料金と比べれば安く、バランスの取れた設定であると言える。

長く利用することが多いであろう光サービスを、ずっと同じ料金で利用できるというのはわかりやすくてGOOD。

最低利用期間無し、契約期間の縛りも無し!

ぷらら光の単体の契約であれば、最低利用期間が無い。また契約期間の自動更新(いわゆる2年縛り)も無い。

これは、将来的なリスクが少ないということを意味する。将来、何らかの理由で光が不要になるかも知れないし、もっと優れた固定回線サービスが出てくるかも知れない。そういったときに縛りを気にせずに止められるのは、余計な悩みを増やさずに済むという点でメリットである。縛りが無いぶん、気軽に契約できるのは間違いない。

ひかりTVのエントリープランが無料!

ぷらら光のもう1つの強みが、動画配信サービス「ひかりTV」を他のプロバイダよりもお得に楽しむことができることだ。

その内容としては2つある。まず1つ目は、ぷらら光にはひかりTVの「エントリープラン」が標準で付いているという点である

映画、ドラマ、アニメなど約3,000本の作品が見放題のプランで、通常は月額350円かかるところが、ぷらら光の契約者であれば無料提供される。

「エントリープラン」はプランとしては一番下のものなので、観られる動画の数はそれほど多くは無いが、時間の空いた時などにちょっと楽しむには良いのではないだろうか。

ひかりTVの上位プランもお得に利用できる!

そして2つ目はこちら。ひかりTVの上位プランである「テレビざんまいプラン」「ビデオざんまいプラン」「お値うちプラン」を楽しみたい方にとっても、ぷらら光はお得である。ぷらら光には「ひかりTVセット」があり、これなら「ひかりTV2ねん割」と「ひかりTVセット割」という2つの割引を適用できるからだ

「ひかりTV2ねん割」は、ひかりTVの対象プランの24ヶ月間の契約継続を条件に、ひかりTVの月額料金が1,000円割引してくれるというもの。縛りがついてしまうのがデメリットではあるが、割引額が大きいため非常に有効。

そして「ひかりTVセット割」は、ぷらら光とひかりTVをセットで契約することを条件に、それらの利用料金の合計から600円を割引してくれるというもの。

「ひかりTV2ねん割」はひかりTV自体に存在する割引制度であるため、ぷらら光以外で契約した場合でも適用できるが、「ひかりTVセット割」の方はぷらら光ならではの割引制度である。そのため「ひかりTVセット割」こそが、ぷらら光の持つメリットである。

ちなみに、ひかりTVの各プランの標準の月額料金は、「テレビざんまいプラン」と「ビデオざんまいプラン」は2,500円、「お値うちプラン」は3,500円。これに両方の割引を適用すれば、前者は実質900円、後者は実質1,900円でひかりTVを楽しめることになる。

欠かせないセキュリティ機能も標準提供!

セキュリティ対策として「ネットバリアベーシック」が標準提供されている。未成年者の閲覧に適さないサイトなどをブロックする「有害サイトフィルタ」や、不要な通信をブロックする「パケットフィルタ」などの機能を利用することができる。

特に「有害サイトフィルタ」は、お子さまのいるご家庭でインターネット回線を引くにあたって欠かせないものだろう。

ぷらら光の評判・評価

ぷらら光単体なら(「ひかりTV2ねん割」をつけなければ)縛り無しというのがやはり魅力的。しかもなかなかの安さで使えるのがGOOD。

ひかりTVを目当てに契約するのも良い。インターネット動画配信サービス(hulu、Netflixなど)が盛り上がりを見せているが、それらでは見られない作品がひかりTVにはあるし、何より高画質なのがGOOD。

気になるのは、「夜間に速度が極端に遅くなる」という評判が目立つこと。どこのプロバイダでも大抵、夜間は混雑するものだが、ぷらら光は他社よりも一段と実効速度が低くなる模様(1Mbpsを切るとも)。ネットを使う時は混雑時間帯を避けるなどして乗り切る必要がありそう。

おすすめ度:★★★★★

↑ページの先頭へ

「HIKACO」ホーム