光コラボレーション(光コラボ)事業者の比較サイト。料金やおすすめポイントの評価、人気サービスの評判などを掲載。

複雑な契約プランとはお別れしよう。

これからの主流は、光コラボレーション!

IIJmioひかり

IIJmioひかりのスクリーンショット

人気の格安SIMと合わせてお得。通信品質もGOOD!

IIJ(インターネット・イニシアティブ・ジャパン)が提供する光コラボレーションの接続サービス。同社で人気の格安SIMサービス「IIJmio高速モバイル/D」とセットで契約することで割引が得られる「mio割」が特徴。単体で契約するよりもスマートフォンと合わせて契約するのがお得だ。通信品質の高さにもこだわりを持っており、安心して使うことができる。

IIJmioひかりの月額料金

※SIMとセットで割引される「mio割」あり

※今なら初期費用が無料!(2016年3月31日まで)

一戸建ての場合(ファミリータイプ)

4,960円

集合住宅の場合(マンションタイプ)

3,960円

その他の料金

事務手数料

工事費

※工事内容により異なります。詳細は公式サイトで確認してください。

IIJmioひかりのおすすめポイント

IIJmioひかりの気をつけたいポイント

IIJmioひかりの特徴、他社との比較

格安SIM「IIJmio高速モバイル/D」とセットで割引が大きい!

1番の特徴は、評判の格安SIMサービス「IIJmio高速モバイル/D」とセットでお得になる「mio割」だ。

同一の契約ID(mioID)で契約することで、IIJmioひかりの月額料金から600円割引される。IIJmioひかりだけを見れば、割引後は一戸建ての場合4,360円、集合住宅の場合3,360円で使えるというわけだ。

他社サービスでは月額料金は一戸建てで4,600円前後、集合住宅なら3,500円ぐらいが一般的なので、それよりも一回り安い料金となるのがうれしい。また、キャンペーンでさらに割引が行われることもあり、それを適用できればもっとお得にできる。

「mio割」の適用のための申し込みは不要で、契約した時点で条件を満たしていれば自動的に適用される。

格安SIMでスマートフォンも安くしよう

格安SIMは、スマートフォンを従来よりも安く契約することができることから最近になって高い注目を集めている。「IIJmio高速モバイル/D」は格安SIMの中でも通信品質が良く、料金プランも優れていて、人気の高いものの1つだ

「IIJmio高速モバイル/D」のプランには大きく分けて、090/080から始まる電話番号が使える音声通話SIMと、ネット通信専用であるデータSIMの2つがある。音声通話SIMなら月額基本料金は1,600円から、データSIMなら月額料金は900円から

使えるデータ通信量が少なめに設定されており、また音声通話SIMの場合は無料通話分がつかないなどの違いはあるが、大手携帯電話会社なら月額6,000円以上はかかっていたスマートフォンの料金をぐっと抑えることができるのが大きな魅力となっている。

現在大手携帯電話会社でスマートフォンを契約しているが、それほど頻繁に使うわけでは無く、毎月の料金が高いと感じる…そういった方は、光コラボレーションの契約と合わせてスマートフォンも乗り換えてみてはいかがだろうか。

ちなみに、ビックカメラやイオンで販売されているIIJmioのSIMや、「IIJmioウェルカムパック」も「mio割」の対象に入っているので、これらのユーザーの方でも割引の恩恵を受けることが可能だ。

2年経過後は縛りなし!

IIJmioひかりは24ヶ月の最低利用期間はあるが、それ以降は利用期間の縛りが一切無くなる。これがIIJmioひかりのもう1つのポイントだ。

他のプロバイダだと、24ヶ月の契約期間が自動更新されて、契約更新月以外で解約すると違約金がかかる…といった縛りがあるところもまだ多いが、IIJmioひかりはそのようなことは無い。最低利用期間が過ぎれば、いつ解約しても大丈夫だ。

通信業界の動きは速く、将来的にもっと魅力的な通信サービスが出てこないとも限らない。それを見越せば、縛りが少ないこのサービスは、逆に利用を始めやすいサービスであると言えるだろう。

ひかり電話もオプションで使える! メールアドレスは無し

「IIJmioひかり電話」も便利なオプションサービス。固定電話もこの際まとめてしまうのも悪くない。

また、IIJmioひかりは他社プロバイダと違ってメールアドレスがもらえないので、メールを使う際にはGMailなどを登録するようにしよう。

IIJmioひかりの評判・評価

運営会社であるIIJは、国内で初めてインターネットの商用サービスを開始した老舗中の老舗。法人向けサービスを中心に展開してきたが、最近は個人向けの格安SIMがOCNと並ぶトップクラスの人気となったことで注目度が急上昇。

そのIIJが光コラボレーションサービスを開始したとあってユーザーからも高い期待が寄せられている。おそらく堅実にユーザー数を増やしていくことだろう。

通信品質やサポートにおいては全く心配はいらないレベル。スマホと光を両方使いたい方にとってはこれ以上無いサービスだ

なお「mio割」無しでも、IIJmioひかりの料金はなかなかの安さである(特に一戸建ての場合)。IIJmioの格安SIMを利用している方だけでなく、利用していない方にも悪くないプランと言える。

おすすめ度:★★★★★

↑ページの先頭へ

「HIKACO」ホーム