光コラボレーション(光コラボ)事業者の比較サイト。料金やおすすめポイントの評価、人気サービスの評判などを掲載。

複雑な契約プランとはお別れしよう。

これからの主流は、光コラボレーション!

ドコモ光

ドコモ光のスクリーンショット

NTTドコモによる光インターネット通信サービス!

NTTドコモが提供を開始した光コラボレーションの通信サービスが「ドコモ光」だ。注目はやはり、ドコモのスマートフォン契約とセットで割引が受けられる「ドコモ光パック」で、そのリーズナブルな料金とブランド力の強さが相まって高い人気を誇っている。プロバイダを数種類の中から選ぶことができるのも特徴だ。

ドコモ光の月額料金

※スマートフォンとセットで割引あり

一戸建ての場合

クリックで詳細を開きます

  • 2年定期契約なしの場合、+1,500円

集合住宅の場合

クリックで詳細を開きます

  • 2年定期契約なしの場合、+1,000円

ドコモ光のおすすめポイント

ドコモ光の気をつけたいポイント

ドコモ光の特徴、他社との比較

選べる料金プラン、選べるプロバイダ!

料金プランは大きく分けて「タイプA」「タイプB」「単独タイプ」の3種類がある。

メインは「タイプA」と「タイプB」で、これらはプロバイダ料金込みのプランとなっているが、これらの面白いところは、選べるプロバイダがドコモのものだけでなく、他社のプロバイダも含めていくつかあるというところだ。

「タイプA」と「タイプB」のそれぞれで選べるプロバイダが違い、「タイプA」なら「ぷらら」「BIGLOBE」「hi-ho」「DTI」、そしてドコモ自身が運営する「ドコモネット」などから選べる。一方「タイプB」なら「AsahiNet」「So-net」「@nifty」「OCN」などから選ぶことができる。

どちらかと言うと「タイプB」の方が大手プロバイダの名前が多く見られるが、「タイプA」にも「ぷらら」や「BIGLOBE」のような有名プロバイダがある。料金は「タイプA」の方が安いので、「タイプA」で有名プロバイダを選べば高いお得感と安心感を得られるだろう。

残りの「単独タイプ」は、プロバイダ契約が含まれておらず別途必要になるプランである。光コラボレーション以前のような形態であり、料金的にもメリットは薄め。

なお、いずれのプランも契約期間は2年間で、解約の申し出をしなければ自動更新となる。

ドコモのスマートフォンとセットで割引!

ドコモ光の大きな特徴は、やはりドコモのスマートフォンとセットで契約するとお得に使うことができるところだろう。

その割引制度が「ドコモ光パック」で、セットのスマートフォン契約の種類に応じてドコモ光の料金を割引してくれる。その割引額は以下の通りだ。

大容量で月額料金の高いプランであるほど割引額が大きくなるので、そういったプランを利用している方ならとてもリーズナブルに光を利用することができ、メリットは大きい。

家族でスマートフォンのパケットをシェアするなら「光★スマホ割」も!

家族で新規にドコモのスマートフォンを使い始める場合や、家族の中にドコモのスマートフォン利用者が増えるという場合であれば「光★スマホ割」も適用できる。条件は以下の通りだ。

結構ややこしいが、適用できればスマートフォンの料金が1台につき、1ヶ月あたり1,350円(データプランの場合は350円)と割引額はかなり大きい

なお「ドコモ光パック」も「光★スマホ割」も、当然ながら光かスマートフォンの少なくとも片方の契約を他社に乗り換えてしまった場合は割引を受けられなくなるので、将来的に乗り換えるつもりの方は気をつけておきたい。

「ひかりTV」も楽しめる!

ドコモ光で利用できるのはインターネットだけでは無い。テレビサービス「ひかりTV」も利用可能だ。地上デジタル放送を高画質で映すことができるほか、BSデジタル放送やひかりTV専門チャンネルも楽しむことができる。

多くのひかりTV専門チャンネルを観ることができる「テレビおすすめプラン」や、人気の映画・ドラマが楽しめる「ビデオざんまいプラン」、およびそれらを組み合わせた「お値打ちプラン」といった料金プランがあり、好みに応じて選べるところがGOOD。

最近の地上派チャンネルは面白い番組が無い…と思った方はぜひこちらをチェックしてみて欲しい。新たな発見があることだろう。

充実のサポート。実店舗もあるので安心。

サポートを受けられるオプションも2種類用意されている

「光リモートサポート」は、パソコンや周辺機器の設定やバックアップ操作などを専門のオペレーターがリモートで行ってくれるサービスで、月額料金は500円(初回31日間は無料)。

そして「光訪問サポート」なら、専門スタッフが自宅に訪問して、設定のほか操作説明などを行ってくれる。基本訪問料金は6,000円で、それに加えて個別メニュー料金がかかるため、やや値は張るが、しっかりサポートして欲しいときには良さそう。なお「光リモートサポート」契約者であれば割引がある。

全国にドコモショップがあり、相談に乗ってくれるのも安心できるポイント。ここは他のプロバイダには無いメリットだ。

ドコモ光の評判・評価

ドコモのスマートフォン利用者の支持はやはり高い。ドコモ光の契約と同時にスマートフォンを他社キャリアからドコモに乗り換えるというケースも多いようだ。

3月1日にスタートして以来、申し込み件数は1ヶ月で23万件と非常に速いペースで伸びているとのことである。しかし申し込みが多すぎたためか、開通工事に遅れが出ており、開通を待たされているユーザーからは不満の声も。

特に急ぎでなければ、もう少し待ってから申し込んだ方がスムーズに手続きが行えるかも知れない。

おすすめ度:★★★★

こちらもどうぞ

GMOインターネットがドコモ光の公式パートナーとなっている。

→ GMOとくとくBBのドコモ光


↑ページの先頭へ

「HIKACO」ホーム